blog

2019/11/22 16:27

器や焼き物好きな方がこよなく愛するそば猪口。

そんなそば猪口の中でも当店が一番におすすめするそば猪口をご紹介。


有田焼の井手國博さんの手描きの逸品。

「内地紋市松 蛇の目高台そば猪口」

人気の市松柄を全面に描き、下部には剣先文、上部内側には地紋と伝統柄をふんだんに使った極上の逸品です。

染付の濃淡がとても味わい深く、陶芸ファンにはたまらない作品です。


高台部分は「蛇の目高台」という18世紀中頃に焼き物によくみられる作り方の一つです。

釉薬も筆を使い塗っているので、釉薬の濃淡ができ骨董品のように雰囲気があります。


作者・井手國博さんの絵付けシーン。

井手さんは、染付を専門に、すべて手作業で絵付けをしております。

井手さんが制作する作品の中でもこのそば猪口は裏名もご自身のお名前「國博」の文字が入っております。

通常商品は窯名「与志郎」の文字が入り、通常の作品とは別格のシリーズです。



そば猪口はイロイロな使い方ができ、そば猪口以外にお茶やお酒、小鉢などに使えます。




お茶からお酒にと、毎日の器にとっても重宝。

お酒などは本当にピッタリですね。

器で雰囲気も良くなり、美味しいお酒がさらに美味しく、よい器を眺めながらお酒を楽しむ、最高ですね!

ぜひ、マイカップとしてご愛用していただければと思います。


同じ形状で他の絵柄もございます、いろいろと揃えたらとっても良いですね。



この素晴らしい作品を多くの方に使ってもらい、この良さを実感してもらえたら嬉しく思います。

ぜひぜひ、お試しくださいませ。


井手國博作「蛇の目高台そば猪口」はこちらでお買い求め出来ます。

https://nikko.thebase.in/categories/2166676


お買い上げ金額6,600円以上  送料無料 1配送につき(沖縄をのぞく)

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

横浜市青葉区にある実店舗。  より良い器を皆様に届けるという思いを続け35年が経ちました。いろいろなイベントや、出張販売なども行っております。                  併設レストラン「イルフィリオ」では、当店の器でお食事が楽しめます。